旬サーチ

4月1日の画像、動画を検索!

4月1日について

4月1日
(しがつついたち)は、グレゴリオ暦で年始から91日目(閏年では92日目)にあたり、年末まであと274日ある。誕生花はカスミソウ、クロッカス。

1578年 - ウイリアム・ハーベー、医学者(+ 1657年)

1647年 - ジョン・ウィルモット、詩人(+ 1680年)

1697年 - アントワーヌ・フランソワ・プレヴォ、小説家(+ 1763年)

1753年 - ジョゼフ・ド・メーストル、思想家(+ 1821年)

1755年 - ジャン・アンテルム・ブリア=サヴァラン、政治家、法律家、著者(+ 1826年)

1776年 - ソフィ・ジェルマン、数学者(+ 1831年)

1809年(ユリウス暦3月20日) - ニコライ・ゴーゴリ、小説家、劇作家(+ 1852年)

1815年 - オットー・フォン・ビスマルク、プロイセン首相、ドイツ帝国初代宰相(+ 1898年)

1840年 - イラリオン・プリャニシニコフ、画家(+ 1894年)

1842年 - エドムント・ノイペルト、ピアニスト、作曲家(+ 1888年)

1847年(弘化4年2月16日) - 北白川宮能久親王、皇族、陸軍軍人(+ 1895年)

1855年(安政2年2月15日) - 大井玄洞、薬学者(+ 1930年)

1861年(文久元年2月22日) - 加藤友三郎、第21代内閣総理大臣(+ 1923年)

1865年 - リヒャルト・ジグモンディ、化学者(+ 1929年)

1866年 - フェルッチョ・ブゾーニ、作曲家、ピアニスト、指揮者(+ 1924年)

1868年 - エドモン・ロスタン、劇作家(+ 1918年)

1873年(ユリウス暦3月20日) - セルゲイ・ラフマニノフ、作曲家、ピアニスト(+ 1943年)

1878年 - カール・シュテルンハイム、作家(+ 1942年)

1883年 - ロン・チェイニー、俳優(+ 1930年)

1885年 - ウォーレス・ビアリー、俳優(+ 1949年)

1887年 - レナード・ブルームフィールド、言語学者(+ 1949年)

1889年 - 木村庄之助 (21代)、大相撲立行司(+ 1970年)

1892年 - 大ノ里萬助、大相撲力士(+ 1938年)

1893年 - 丹羽保次郎、電気工学者(+ 1975年)

1897年 - 我妻栄、法学者(+ 1973年)

1897年 - ニタ・ナルディ、女優(+ 1961年)

1898年 - 小野アンナ、ヴァイオリニスト(+ 1979年)

1902年 - 福田一、政治家(+ 1997年)

1903年 - 石原幹市郎、政治家(+ 1989年)

1903年 - 村山リウ、評論家(+ 1994年)

1904年 - 竹中郁、詩人(+ 1982年)

1904年 - 長崎抜天、漫画家(+ 1981年)

1907年 - 犬養孝、万葉学者(+ 1998年)

1908年 - アブラハム・マズロー、心理学者(+ 1970年)

1909年 - 安井琢磨、経済学者(+ 1995年)

1910年 - 小川正太郎、野球選手(+ 1980年)

1912年 - 長谷川峻、政治家(+ 1992年)

1912年 - 前川八郎、元プロ野球選手、指導者(+ 2010年)

1914年 - 山茶花究、俳優(+ 1971年)

1915年 - 直井潔、小説家(+ 1997年)

1915年 - 鈴木鶴雄、プロ野球選手(+ 没年不詳)

1917年 - 内海倫、官僚(+ 2012年)

1919年 - ホルスト=ギュンター・フォン・ファッソング、ドイツ空軍のエース・パイロット(+ 1945年)

1919年 - ジョセフ・マレー、医学者(+ 2012年)

1920年 - 三船敏郎、映画俳優(+ 1997年)

1921年 - 滝平二郎、切り絵画家、版画家(+ 2009年)

1922年 - 元良誠三、船舶工学者

1922年 - 土田國保、警察官僚(+ 1999年)

1922年 - アラン・パリス、計算機科学者(+ 1990年)

1924年 - 益子かつみ、漫画家(+ 1971年)

1926年 - 升味準之輔、政治学者(+ 2010年)

1926年 - アン・マキャフリイ、SF作家、ファンタジー作家(+ 2011年)

1927年 - ジャック・マイヨール、フリーダイバー(+ 2001年)

1928年 - 古在由秀、天文学者(+ 2018年)

1928年 - 菊竹清訓、建築家(+ 2011年)

1928年 - 塩沢とき、女優(+ 2007年)

1929年 - ミラン・クンデラ、小説家

1930年 - 木村尚三郎、西洋史学者(+ 2006年)

1930年 - 武敬子、テレビプロデューサー

1931年 - 吉田直哉、演出家(+ 2008年)

1932年 - デビー・レイノルズ、女優、歌手(+ 2016年)

1932年 - 古川智映子、作家

1932年 - 大戸雄記、元プロ野球選手

1933年 - 石原藤夫、SF作家

1933年 - クロード・コーエン=タヌージ、物理学者

1933年 - ダン・フレイヴィン、ミニマリズム芸術家(+ 1996年)

1934年 - 坂口力、政治家

1934年 - 後藤修、元プロ野球選手

1936年 - 若松孝二、映画監督(+ 2012年)

1937年 - 瓦力、政治家(+ 2013年)

1937年 - 会田豊彦、元プロ野球選手(+ 2012年)

1938年 - 近藤昭仁、元プロ野球選手、プロ野球監督

1938年 - 青木昌彦、経済学者(+ 2015年)

1939年 - アリ・マッグロー、女優

1939年 - フィル・ニークロ、元プロ野球選手

1940年 - ワンガリ・マータイ、環境保護活動家(+ 2011年)

1941年 - 伊藤エミ、歌手(+ 2012年)

1941年 - 伊藤ユミ、歌手(+ 2016年)

1941年 - 阿部豪一、洋画家

1941年 - 浜田輝男、実業家、北海道国際航空創業者(+ 2000年)

1942年 - サミュエル・R・ディレイニー、SF作家

1943年 - マリオ・ボッタ、建築家

1944年 - 倉石功、俳優

1944年 - 佐野嘉幸、元プロ野球選手

1944年 - 石山修武、建築家

1944年 - ウラジミール・クライネフ、ピアニスト、音楽教師(+ 2011年)

1944年 - 矢野悦子、スタイリスト

1946年 - アリゴ・サッキ、サッカー指導者

1948年 - 加藤典洋、文芸評論家(+ 2019年)

1948年 - ジミー・クリフ、レゲエミュージシャン

1949年 - 星田良子、TVドラマディレクター

1951年 - 小川誠子、女流囲碁棋士

1952年 - ベルナール・スティグレール、哲学者

1952年 - アネット・オトゥール、女優

1953年 - バリー・ソネンフェルド、映画監督

1953年 - アルベルト・ザッケローニ、サッカー指導者

1954年 - 平沢進、ミュージシャン

1954年 - 林裕人、料理人、パティシエ

1954年 - 林真理子、小説家

1954年 - ジャンカルロ・アントニョーニ、元サッカー選手

1954年 - ジェフ・ポーカロ、ミュージシャン(+ 1992年)

1955年 - 岡村猛、アマチュア野球指導者

1957年 - 姚濱、フィギュアスケート選手

1958年 - 川上弘美、小説家

1958年 - 杉浦文夫、経済評論家(+ 2016年)

1959年 - クリスティアン・ティーレマン、指揮者

1959年 - 難波奨二、政治家

1959年 - ヘルムート・ドゥカダム、サッカー選手

1961年 - 高橋克実、俳優

1961年 - 羽場裕一、俳優

1961年 - スーザン・ボイル、歌手

1967年 - 相原勇、タレント

1967年 - 鷲尾いさ子、女優

1968年 - 桑田真澄、元プロ野球選手

1968年 - 武田良太、政治家

1968年 - ユリオカ超特Q、お笑いタレント

1969年 - 関川浩一、元プロ野球選手

1971年 - 伊藤智恵理、歌手

1971年 - 中野信治、レーシングドライバー

1971年 - メソッド・マン、ラッパー

1972年 - 雷門幸福、落語家

1973年 - 八木沼純子、スポーツコメンテーター、プロフィギュアスケート選手

1974年 - パオロ・ベッティーニ、自転車プロロードレース選手

1974年 - 鈴森勘司、声優

1975年 - 脇阪薫一、レーシングドライバー

1976年 - クラレンス・セードルフ、元サッカー選手、指導者

1977年 - ビクトー・ベウフォート、総合格闘家

1978年 - オルガ・シャルテンコ、フィギュアスケート選手

1979年 - イヴァノ・バリッチ、ハンドボール選手

1979年 - ジア・ルイス=スモールウッド、陸上競技選手

1980年 - ランディ・オートン、プロレスラー

1980年 - 竹内結子、女優

1980年 - ヤセール・ゴメス、野球選手

1980年 - ヴァレリー・マルコー、フィギュアスケート選手

1981年 - KEI、漫画家、イラストレーター

1981年 - 細川慎弥、レーシングドライバー

1981年 - ハンナ・スピアリット、女優、歌手、ファッションモデル

1982年 - アンドレアス・トルキルドセン、陸上競技選手

1983年 - ジョン・アックスフォード、プロ野球選手

1984年 - 神田咲実、ファッションモデル

1984年 - 近藤さや香、キャスター、アイドル

1986年 - Shunn、歌手

1986年 - 中村友梨香、元陸上競技選手

1987年 - ジョシュ・ショート、プロ野球選手

1989年 - 浦彩恵子、歌手

1989年 - 大野雄大、歌手、パフォーマー(Da-iCE)

1989年 - 杉本有美、ファッションモデル

1989年 - クリス・ウィズロウ、プロ野球選手

1990年 - 伊藤恭子、バスケットボール選手

1991年 - シーザー・プエロ、プロ野球選手

1991年 - メラニー・リオス、ポルノ女優

1991年 - 友永翔太、元プロ野球選手

1993年 - 岡本圭人、タレント(Hey! Say! JUMP)

1993年 - 柴田阿弥、キャスター、タレント

1994年 - Emma、ファッションモデル

1998年 - 日高優月、アイドル(SKE48)

2000年 - 岸本ゆめの、アイドル(つばきファクトリー)

2000年 - 柊くるみ、プロレスラー

生年不明 - 塚本やよい、漫画家

生年不明 - 襟川麻衣子、声優

生年不明 - 立花十四朗、声優

人物以外(動物など)

1764年 - エクリプス、サラブレッド三大始祖の1頭(+ 1789年)

1977年 - モンテプリンス、競走馬(+ 2002年)

1979年 - ハギノカムイオー、競走馬(+ 2013年)

1988年 - アースサミット、競走馬(+ 2005年)

1997年 - アッミラーレ、競走馬

1999年 - サクセスビューティ、競走馬(+ 2018年)

2001年 - ヤマニンシュクル、競走馬

2013年 - レインボーライン、競走馬

  • thumb|220px|フランス王妃・イングランド王妃、アリエノール・ダキテーヌ(1122-1204)没
    thumb|220px|肖像画家ジョゼフ・デュプレシ(1725-1802)没。画像はデュプレシによる[[ベンジャミン・フランクリン|フランクリンの肖像]]
    thumb|upright|オーストリア=ハンガリー帝国最後の皇帝
    (オーストリア皇帝)|カール1世(1887-1922)没]
    1085年(元豊8年3月10日) - 神宗、北宋の第6代皇帝(* 1048年)

    1204年 - アリエノール・ダキテーヌ、アキテーヌ女公(* 1122年)

    1528年 - フランシスコ・デ・ペニャローサ、作曲家(* 1470年頃)

    1580年 - アロンソ・ムダーラ、作曲家(* 1510年頃)

    1607年(慶長12年3月5日) - 松平忠吉、清洲城主、徳川家康の四男(* 1580年)

    1637年(寛永14年3月6日) - 丹羽長重、戦国武将、白川藩主(* 1571年)

    1802年 - ジョゼフ・デュプレシ、画家(* 1725年)

    1863年(文久3年2月14日) - 伏原宣明、江戸時代の公卿、儒学者(* 1790年)

    1890年 - アレクサンドル・モジャイスキー、航空技術者(* 1825年)

    1914年 - ルーブ・ワッデル、メジャーリーグベースボール選手(* 1876年)

    1917年 - スコット・ジョプリン、作曲家(* 1868年)

    1922年 - カール1世、オーストリア=ハンガリー帝国最後の皇帝(* 1887年)

    1924年 - スタンリー・ローリー、陸上競技選手(* 1876年)

    1930年 - コジマ・ワーグナー、作曲家リヒャルト・ワーグナーの妻(* 1837年)

    1940年 - ジョン・アトキンソン・ホブソン、経済学者(* 1858年)

    1946年 - 桑野通子、女優(* 1915年)

    1947年 - ゲオルギオス2世、ギリシャ王(* 1890年)

    1952年 - モルナール・フェレンツ、劇作家、小説家(* 1878年)

    1965年 - ヘレナ・ルビンスタイン、実業家(* 1872年)

    1968年 - レフ・ランダウ、物理学者(* 1908年)

    1973年 - 横山操、画家(* 1920年)

    1976年 - マックス・エルンスト、画家(* 1891年)

    1980年 - 五味康祐、小説家(* 1921年)

    1984年 - マーヴィン・ゲイ、ソウル・R&B歌手(* 1939年)

    1985年 - 林竹二、教育哲学者(* 1906年)

    1987年 - 春日照代、漫才師(* 1935年)

    1988年 - 鶴田知也、小説家(* 1902年)

    1988年 - 成田理助、野球評論家(* 1909年)

    1991年 - マーサ・グレアム、舞踏家、振付師(* 1894年)

    1993年 - ソリー・ズッカーマン、動物学者(* 1904年)

    1994年 - ロベール・ドアノー、写真家(* 1912年)

    1996年 - ジョン・マクシェリー、メジャーリーグ審判員(* 1944年)

    2001年 - チン・コン・ソン、シンガーソングライター(* 1939年)

    2002年 - シモ・ヘイヘ、軍人、狙撃手(* 1905年)

    2003年 - 鯨岡兵輔、政治家(* 1915年)

    2003年 - レスリー・チャン(張國榮)、歌手、俳優(* 1956年)

    2004年 - 中谷一郎、俳優(* 1930年)

    2006年 - 松平勇雄、政治家(* 1907年)

    2006年 - アイ高野、歌手(* 1951年)

    2006年 - 松本竜助、お笑いタレント(* 1956年)

    2011年 - 小淵泰輔、プロ野球選手(* 1935年)

    2012年 - 森亘、病理学者、東京大学総長(* 1926年)

    2013年 - 沼波輝枝、女優、声優(* 1923年)

    2014年 - ジャック・ル・ゴフ、中世史家(* 1924年)

    2014年 - 小黒恵子、詩人、童話作家(* 1928年)

    2015年 - 大川ミサヲ、最高齢女性(* 1898年)

    2015年 - 栗山尚一、外交官(* 1931年)

    2015年 - 山岸一雄、料理人、ラーメン店「大勝軒」創業者(* 1934年)

    2015年 - 安原達佳、元プロ野球選手(* 1936年)

    2017年 - エフゲニー・エフトゥシェンコ、詩人、作家(* 1932年)

    2018年 - 剛しいら、小説家(* 生年不明)

    人物以外(動物など)

    2019年 - ウオッカ、競走馬(* 2004年)

  • thumb|240px|エイプリルフール。画像はスウェーデンでのいたずら
    エイプリルフール(

    会計年度・学校年度(年度)が始まる日である(

    綿抜(わたぬき)、更衣(衣替え)(

    :かつては、冬の間に防寒として着物に詰めた綿を旧暦4月1日に抜いていた。ここから、 「四月一日(四月朔日)」と書いて「わたぬき」と読む姓も存在する。

    トレーニングの日(

    :スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが1994年に制定。年度始めからトレーニングを始めようという日。

    ストラップの日(

    :ストラップの販売・制作会社ストラップヤ(現・ハミィ)が2009年に制定。1991年4月1日に日本初のストラップ用の穴が開けられた携帯電話「mova TZ-804」が発売されたことに由来。


  • 1939年(昭和14年) - 大日本帝国海軍中将・次官高野五十六暗殺未遂事件。(『紺碧の艦隊』)

    1968年(昭和43年) - エイプリルフール、花村家の三つ子が夢野サリーの嘘に騙され、その三つ子は、サリーの家庭教師・ウルトラ婆さんを騙す。婆さんは仕返しとばかりカブと共に花村家に行き、婆さんはワル子、カブはポン作に化け、花村家で大騒ぎを起こす。(アニメ『魔法使いサリー』第69話「魔法のエイプリルフール」)

    2010年 - 鈴原奈緒が道木怜南を誘拐。(ドラマ『Mother』)

    2016年 - エストバキア連邦軍がエメリア共和国に侵攻したことから始まった、エメリア・エストバキア戦争が終結。(ゲーム『エースコンバット6 解放への戦火』)

    2018年 - みずき銀行にノーフェイスが強盗に入る。(アニメ『ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル』)

    U.C.0079年 - 地球連邦軍、V作戦を発動。(アニメ『機動戦士ガンダム』)

    C.E.70年 - エイプリルフール・クライシス発動。(アニメ『機動戦士ガンダムSEED』)

    年不詳 - ぐりとぐら、くるりくらに出会う。(絵本『ぐりとぐらとくるりくら』)母の友編集部(編)『ぼくらのなまえはぐりとぐら-絵本「ぐりとぐら」のすべて。』福音館書店、2001年、83頁。ISBN 483401777X。大本の出典は『こどものとも』373号(1987年4月号)折込付録「絵本のたのしみ」。。

    年不詳 - 江戸川コナンと怪盗キッドの初邂逅。(漫画・アニメ『名探偵コナン』)

    誕生日(フィクション)

    1960年 - キン肉スグル、漫画・アニメ『キン肉マン』の主人公ゆでたまご「運命の子供たち!!の巻」『キン肉マン 第24巻』集英社〈ジャンプ・コミックス〉、1986年2月15日、ISBN 978-4-08-851804-6、18頁。

    生年不明 - 津上翔一、特撮ドラマ『仮面ライダーアギト』の主人公#津上翔一生誕祭2019

    生年不明 - 安底羅(CV:植田佳奈)、漫画『SAMURAI DEEPER KYO』に登場するキャラクター

    生年不明 - あすか、ゲーム『ドリームクラブ』シリーズに登場するキャラクター

    生年不明 - 石崎了、漫画・アニメ『キャプテン翼』に登場するキャラクター

    生年不明 - 桜木花道(CV:草尾毅)、漫画・アニメ『SLAM DUNK』の主人公

    生年不明 - 猪口のり子、漫画『りぶねす』に登場するキャラクター

    生年不明 - エスパー絽場、漫画『遊☆戯☆王』に登場するキャラクター高橋和希 『遊☆戯☆王キャラクターズガイドブック 千年の書』 集英社〈Vジャンプブックス〉、2015年、147頁、ISBN 978-4-08-779722-0。

    生年不明 - エッジ、ゲーム『ジャスティス学園』に登場するキャラクター

    生年不明 - 大空あかり、ゲーム・アニメ『アイカツ!』に登場するキャラクター

    生年不明 - 御坊茶魔(CV:神代知衣)、漫画・アニメ『おぼっちゃまくん』の主人公

    生年不明 - 木之本桜、漫画・アニメ『カードキャプターさくら』の主人公

    生年不明 - 古賀小春、ゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するキャラクターゲーム内のプロフィールより。

    生年不明 - 児玉憲太郎、漫画・アニメ『MAJOR』に登場するキャラクター

    生年不明 - サイボーグ007 / グレート・ブリテン、漫画『サイボーグ009』に登場するキャラクター

    生年不明 - 桜木花道、漫画・アニメ『SLAM DUNK』の主人公

    生年不明 - ザスティン 、漫画・アニメ『To LOVEる -とらぶる-』『To LOVEる -とらぶる- ダークネス』に登場するキャラクター

    生年不明 - 柴崎健(CV:細谷佳正・江口拓也)、『告白実行委員会〜恋愛シリーズ〜』に登場するキャラクター

    生年不明 - シャラ、ゲーム『ファイアーエムブレムif』に登場するキャラクター『ファイアーエムブレム if ファイナルパーフェクトガイド』 KADOKAWA、2015年、36、342頁、ISBN 978-4-04-869406-3。

    生年不明 - 都築京介、ゲーム・アニメ『スタンドマイヒーローズ』に登場するキャラクター

    生年不明 - 萩生響、漫画・アニメ『あんハピ♪』に登場するキャラクター

    生年不明 - パタリロ・ド・マリネール8世(CV:白石冬美)、漫画・アニメ『パタリロ!』の主人公

    生年不明 - ハル、アニメ『つり球』に登場するキャラクター

    生年不明 - 夢野幻太郎、メディアミックス『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』に登場するキャラクター

    生年不明 - 山田花太郎、漫画・アニメ『BLEACH』に登場するキャラクター

    生年不明 - 鎧衣尊人、ゲーム『マブラヴ』・『マブラヴ オルタネイティヴ』に登場するキャラクター

    生年不明 - 鎧衣美琴、ゲーム『マブラヴ』・『マブラヴ オルタネイティヴ』に登場するキャラクター

    生年不明 - 津辺 恋香、小説・アニメ『俺、ツインテールになります。』に登場するキャラクター

    生年不明 - 和住媛萌(CV:新田ひより)、アニメ『ハイスクール・フリート』に登場するキャラクター

    生年不明 - 四月一日君尋(CV:福山潤)、漫画・アニメ『xxxHOLiC』の主人公

    生年不明 - 常守朱(CV:花澤香菜)、アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の主人公

  • 日本においては、学齢期が満6歳に達した日の翌日以後における最初の「学年の初め」から始まる学校教育法第17条第1項。。ここでいう「学年の初め」とは4月1日である学校教育法施行規則第59条。。
    年齢計算上、年齢計算ニ関スル法律により誕生日前日の午後12時に加齢することになっていることから、6年前の4月1日に生まれた子どもは法律上、6歳の誕生日前日の3月31日午後12時をもって6歳となる。したがって、満6歳に達した日(3月31日)の翌日(4月1日)以後の「学年の初め」は、その年の4月1日ということになり、前年生まれの者と同じ学年に組み入れられる早生まれには、4月1日生まれの者も含まれることになる。つまり「1学年」は4月2日生まれから翌年4月1日生まれの者で構成されることになる(詳しくは、学齢#早生まれ、年齢計算ニ関スル法律#本法の適用、満年齢を参照のこと)。このため、この日に生まれた人は必ず学年の中では最年少になる。
  • 4月1日の動画

    もっと表示する

    4月1日についてのまとめ

    4月1日の関連商品

    もっと表示する

    4月1日についての質問

    みんなの検索ワード

    過去のランキング


    ご意見・ご感想はこちら